指定したメッセージが自動音声でどのように聞こえるか確認したい

Web、API、メール連携からの通知実行時に日本語の文章を用いたメッセージをする際、実際にどのように自動音声が再生されるのかを事前に確認することができます。

指定したメッセージが自動音声でどのように聞こえるか確認したい 確認したいメッセージを①部に入力後、②「再生」を押下すると、再生されるメッセージが確認できます。
また、メッセージ内に変数(変数については、「通知アクションのアイテムについて」 を参照してください)を
指定しても、変数を値に置き換えられた状態で発音はされません。
メッセージの指定は、漢字かな混じり文字で指定しますが、「記号」は、無視され、発音されません。

数値を記載した場合の発音は、桁数に応じた数値の読み上げとなります。
例えば、「1234」の場合、「せんにひゃくさんじゅうよん」となります。

電話番号のように、数値それぞれを読み上げたい場合、例えば「1234」を「いちにさんよん」と発音したい場合は、
< NUM VAL=1234> のように記載すると、「いちにさんよん」と発音されます。